入門編  シルバーパンの使い方


シルバークレイは、焼成しないと銀製品にはなりません。
「シルバーパン」卓上カセットコンロを使って焼成させます。
バングルなど大型の作品にも使用できるのが特長です。


1.シルバーパンを準備する
シルバーパンのピンをカセットコンロにしっかりとはめ込み、ぐらつかないようにセットします。
2.作品を乾燥させる
早く乾燥させたい時は、写真のようにシルバーパンミニを使って乾燥させることができます。
シルバーパンミニの上に焼成ステンレス網を下の図のように折り曲げて置き、その上にセラミックシートを置いて作品を乾燥させます。
(コンロの火は最小にセットして下さい。約100度にて乾燥)
3.焼成する (1)850度で焼成する場合
シルバーパンミニの上に作品をのせ、焼成ステンレス網を上にかぶせ、写真のように焼成します。
(コンロの火は最大にセットして下さい。)
3.焼成する (2)650度で焼成する場合
シルバーパンミニの上に焼成ステンレス網をのせ、作品を写真のように置き焼成します。
(コンロの火は最大にセットして下さい。)




  シルバーパンが入ったセットはこちら

ミニパンスターターキット
ミニパンと作成に便利な用具類が入ったセット。純銀粘土9g入り
>>> 画材ショップ「楽屋」
ミニパンスターターキットDX
ミニパンスターターキットより更に充実した内容のセット。純銀粘土9g×2個入り
>>> 画材ショップ「楽屋」
シルバーパン
ミニパンよりも大きなサイズが制作できるシルバーパンです(粘土は含まれません)
>>> 画材ショップ「楽屋」


他に必要な用具類については、次の「道具をそろえる」でご説明します。




前へ 「シルバーポットの使い方」 目次 次へ 「道具をそろえる」


このページの無断転用は固くお断り致します。