基本編  PMC3シリンジタイプで作るペンダント


次はPMC3シリンジタイプで作る、ペンダントをご紹介します。


(1)土台作り
クッキングシートに下絵を描き、シリンジでなぞっていきます。
(2)枠取りと装飾
ノズルの先を太く加工したシリンジを使い、枠取りと装飾を施します。
上部の2箇所には差しかんを差し込みます。
(3)合成石用の枠を作成(石を飾る場合)
合成石を入れたい部分に石の直径と同じ大きさの枠を作ります。
(4)石の配置
(4)で作った枠の上に石を乗せ、石の平らな部分が縁よりも沈むまでゆっくり押します。
作品を十分乾燥させ、焼成します。
(5)完成
焼成後、研磨しチェーンを通すと、こちらの画像のような作品になります。



次は、「デザインリングで作る簡単リング」のご紹介です。




前へ 「PMC3ペーストタイプで作るペンダント」 目次 次へ 「デザインリングで作る簡単リング(1)」


このページの無断転用は固くお断り致します。