○タンカギャラリー7



カーラチャクラ(時輪尊)

600x480mm
655x480mm

11世紀のインド密教最後の経典、不双不入タントラの代表、「カーラチャクラタントラ」の中心尊です。
カーラチャクラの身体色は、青黒、赤、白の3色で4面3眼24臂。憤怒相の強力な神格です。ヤブとして黄色のユム(ヴィシュヴァマーター)を抱く特異な姿で描かれます。
インドからヒンズー教の脅威が迫る中、仏教側における最強の守護尊が誕生したのです。



戻る


このページの無断転用は固くお断り致します。